鑑定 の数字ってそのまま信じますか?

日本

2016.11.26


こんにちは。
今日もワクワクしていますか~?
1月にはヘリテージオークションがあるのでク中ワールドコインディーラーkazuです!

皆さまからのご質問が多かったとのことで非常に嬉しい限りです!!

毎月2本というのは結構締め切りに追われる感じにはなります。
ん~ネタをどうしようかなどなど。。。笑

ただ皆さまに読んでいただきこのように反響があると非常に元気が出ます。


今月は香港に行って参りました!

香港の嵐山へ!

高橋① 高橋②

想定よりは美味しかった?
そして帰りには定番のP!?
(食事中の人すみません・・・笑)

高橋③
高橋④

時々コーラと一緒に食べるたくなる濃い味が持ち味です 笑

高橋⑤

そして香港の庶民の食堂にも行きましたが味は。。。。


さて、今回の本題です。

鑑定会社の数字を信用しますか?

ここで信用しないとなってしまいますとコイン市場に悪影響が起きるかもしれません。

ただ、私の答えはNOです。
つまり信用していません。

コインブームによりコインが初めてという方が
多くワールドコインディーラーとしましては
日本市場が拡大していくことは非常に嬉しい限りです。

そして、鑑定会社のグレーディングが
新規のコレクターの方が購入する際の
安心材料の一つとなっていることが市場拡大の大きな一因であることは否めません。

ただし、ちょっと信用できないことも多々起きているのです。
影響力のあるサイトですのでどこまで書けばいいのか迷うところです。

コインは本来コインを見て判断するものです。

そしてなぜ信用できないのか?

名前を出せませんが皆さまがご存知のオークション会社のサイトを見てください。
そして有名鑑定機関のどちらかの鑑定コインが多くありませんか?

そして、よ~くよ~くコインを見てください。

ん?と思うコインがいくつもいくつも出てきます。

そうなんです、実際よりもいい鑑定の数字が付いております。

なんで?

それは、この会社が鑑定会社の主要株主だからです。(と聞いています)
こんなことを言っていいのか不安になりつつ書いています 苦笑

つまり提出する人(会社)によってグレードが変わることがある可能性が高いです。
敢えて高いと申し上げておきます。

そしてこのようなことも発生しております。実際に私が体験したことです。

PCGSで一度AU53と鑑定
そしてその後スラブを壊して再鑑定を行ったところAU50へ
なぜAU50なのか?と直接訪問してPCGSに聞いたところ「落としたんじゃないの?」という回答で愕然。

そして私がディーラーへクレームし、
そしてそのディーラーがPCGSへクレームを言ったところ即日(その日です)AU53へグレードを変更

えっ!?
強いディーラーがクレームを言うとグレードが一つ上がるの・・・?

そしてどちらの鑑定会社にも言えることですが、
あるディーラーが提出するコインはよくいいグレードがついているなぁと思うことがあります。

ただそうは言ってもコレクターの皆さまは実際にはグレードを信用するしかないと思います。

そのため解決方法は一つです。

コータさんも言っていますが、
信頼できるディーラーを見つけることが大切です。

その判断基準はコインを裸で見ることができるディーラーに相談されるのが一番です。
ディーラーと言うよりその人が本当にコインを見る目があるのかが大切です。

日々の反省を込め今日も一言

____________________

「今日一日、腹を立つまじきこと、今日一日、人の悪しきを言わず、我が良きを言うまじきこと」
松翁清話より
____________________

Kazu.


お得な情報をLINE上で配信中!
アンティークコインTVでは、アンティークコインTVに関する限定情報や
お得な情報をLINE上で配信しております。ぜひご活用ください。
友だち追加 QRコード