上

アンティークコインの注目理由は値上がり!なぜ相場が上昇するの?

その他・コラム等

2019.7.10


アンティークコインは、富裕層や投資家などから高い注目を集めています。その理由の1つが、値上がりを期待することができるからです。

 

購入したコインの価値が値上がり、高い価格で売却することができれば利益を得ることができます。そのため、富裕層や投資家などが注目しているのです。

 

そこで気になるのが、アンティークコインが値上がりする理由についてです。今回は、アンティークコインの価値が値上がりする理由について紹介していきます。

 

1 アンティークコインが値上がりする理由は?
1.1 アンティークコインの特徴がポイント
1.2 コレクターの存在
2 どんなアンティークコインが値上がりしやすいの?
2.1 発行枚数が少ない
2.2 デザインが良い
3 まとめ

 

1 アンティークコインが値上がりする理由は?

グラフ

アンティークコインに興味がある方の中には、「なぜ値上がりするのかわからない?」という方もいるのではないでしょうか。アンティークコインの価値が値上がりしやすいのには、しっかりとした理由があるのです。

 

そこでまずは、アンティークコインが値上がりする理由について紹介していきます。

 

1.1 アンティークコインの特徴がポイント

懐中時計

アンティークコインが値上がりする理由は、アンティークコインの持っている特徴がポイントになります。アンティークコインは、主に100年以上までに製造・流通したコインのことです。

 

そのため、すでにコインの流通した枚数は決まっており、これから流通枚数が増えることはありません。しかし、逆はあり得ます。

 

災害や紛失などで流通枚数は減っていく可能性があり、時代が経過するごとに供給量が減っていくのです。需要と供給の関係により、供給が減れば相場は高くなります。

 

このことから、時代の経過によって流通枚数が減ってしまい、値上がりしやすいのです。

 

1.2 コレクターの存在

地球儀

アンティークコインが値上がりする理由は、コレクターの存在も大きいです。時代の経過によって流通枚数が減ったとしても、需要がなければ価値が高くなることはありません。

 

アンティークコインの場合、多くのコレクターがいます。日本では、まだまだ知名度は低いですが、世界に目を向ければ市場は大きいです。

 

そのため、世界中にコレクターが存在しており、高い需要が見込めます。その結果、アンティークコインは値上がりしやすいのです。

 

2 どんなアンティークコインが値上がりしやすいの?

上

アンティークコインを購入する際に、知っておきたいポイントが値上がりしやすいコインの特徴についてです。投資として入手するなら、値上がりしやすい銘柄を手に入れることが大切です。

 

そのためにも、どんなコインが値上がりしやすいのかを知っておくべきでしょう。そこでここからは、値上がりしやすいアンティークコイン銘柄の特徴を紹介していきます。

 

2.1 発行枚数が少ない

電卓

値上がりしやすいアンティークコインの特徴は、発行枚数が少ないことです。発行枚数が少なければ、それだけで希少価値が高くなって需要が高くなりやすい傾向があります。

 

また、総発行枚数だけでなく、残存枚数もポイントになります。残存枚数が少ないほど、供給量が少なくなって値上がりしやすいです。

 

そのため、アンティークコインを入手する際には、銘柄の総発行枚数と残存枚数をチェックし、できるだけ少ない銘柄を購入するのがおすすめです。ただし、発行枚数や残存枚数が少ないほど、すでに価格が高騰していて入手しにくいので注意してください。

 

2.2 デザインが良い

コイン2

値上がりしやすいアンティークコインの銘柄は、デザインも重要なポイントです。デザインが良いコインほど、コレクターからの需要が高くて値上がりしやすい傾向があります。

 

アンティークコインの需要は、投資家や富裕層だけではないのです。コレクターからの需要もあり、コレクターから人気になりやすいコインを選ぶことも重要となっています。

 

ちなみに、デザインがポイントになるため、大きめのコインの方が値上がりしやすいです。大きいコインの方がデザインは映えやすいため、デザインと大きさの2点に注目してみてください。

 

3 まとめ

金

今回は、アンティークコインが値上がりしやすい理由について紹介してきました。値上がりしやすい理由は、流通枚数が減っていく一方だからです。

 

そのため、供給量が減っていき、需要と供給の関係から値上がりしやすくなっています。また、コレクターの存在も大きなポイントです。

 

世界中にコレクターが実在しており、需要があるので値上がりしやすいのです。値上がりしやすい銘柄の特徴は、「発行枚数が少ない」「デザインが良い」の2つが挙げられます。

 

発行枚数が少ないほど、供給量が少ないので値上がりしやすいです。とくに、残存枚数が少ないほど、その傾向は強くなります。

 

デザインが良いコインほどコレクターからの需要が高いので、値上がりしやすくなっています。ぜひアンティークコインを投資目的に購入する際には、発行枚数やデザインにも注目してみてください。


お得な情報をLINE上で配信中!
アンティークコインTVでは、アンティークコインTVに関する限定情報や
お得な情報をLINE上で配信しております。ぜひご活用ください。
友だち追加 QRコード